繁體 簡體 English 日本語 公司位置 聯絡信箱
 
 
ご利用者数の合計:
000937000
HPP技術

超高圧技術(High Pressure Processing,HPP)、或いは高静水圧技術(High Hydrostatic Pressure,HHP)とは、食品をソフトなパッケージ容器に入れて、時間と温度(50℃以下)の変数を設定した後、液体(通常は水)を媒介に超高圧(100MPa以上)を施して食品を物理的に処理する技術です。食品成分中の非共有結合性(水素結合、イオン結合、疎水結合など)を破壊または形成し、澱粉、タンパク質をゲル化し、酵素を失活させ、微生物を殺菌するので、食品の加工、保全、殺菌が可能になります。

ページ /4
logo
+886-8-756-2188